オンラインカジノのブラックジャックについて

ブラックジャックは一般的にも広く遊ばれているカードゲームですが、オンラインカジノでもその人気は変わりません。むしろオンラインのほうがわざわざそのために海外に行く必要がないことを考えれば、少なくとも日本にカジノができるまでの間は人気が高まることはあっても廃れることはないでしょう。

日本にできたところで、日本人に対しては入場料がかかったり入場回数に制限が設けられたりしそうですから、そんなことならオンラインで十分だというか、こちらのほうがありがたいと考える人も出てきそうです。ブラックジャックについては、展開が早いことと、カジノゲームとしては珍しく経験や技量が大きく物を言うことから、慣れた人に特に人気が高くなっています。

あまりこのゲームに馴染みのない人のためにルールを紹介しますと、配られたカードの合計が21点に近いほうが勝ちで、22点以上になると負けになってしまいます。点数の数え方は、Aは1点または11点の好きな方に数えることができ、絵札は全て10点、その他のカードは数字そのままの点数です。最初に配られるカードは2枚で、そのカードを見て3枚目を引くかどうかを決めます。

22点を超えない限りは4枚目以降を引くのも自由です。もちろんできるだけ21点に近づけたいのは山々ですが、欲を出して22点以上になるとその時点で負けになってしまうので、ほどほどにしておくのが肝心です。ちなみにディーラー側は17点以上であればその数字で勝負し、16点以下であればもう1枚引くようにしていますので、16点、17点あたりの数字を一つの参考にしてもう1枚引くか、それともそこで止めておくかを決めることも一つの考え方でしょう。